しわ - シミが消える!しみ取り化粧品
dj_top

usuisiro

Author:usuisiro
NHK好き♪紹介された美容方法などチェックして実践しているアラフォー主婦です。乾燥肌・敏感肌・シミ・ソバカスが多く。毛穴とホウレイ線が目立ちだしたところ。
ファンデを厚く塗ると、シワっぽくなり、よけい老けると実感中…ファンデを薄くすると、シミ・ソバカスが丸出しに!?いいものはいろいろ試しています。目指せスッピン!

シミ NHK シミ消し ハイドロキノン あさイチ! 毛穴 美肌レシピ アンチエイジング しわ アンプルール ビーグレン ためしてガッテン UVケア サラミド 紫外線 ピーリング ビタミンC かかとケア 酒粕レシピ セラミド ダイエット 洗顔 美肌 顔のくすみ ファンデーション ジュエルレイン ロングブレス 解消 副作用 ハトムギ 無添加 食品 背中ニキビ 乾燥肌 乾燥 ドクターシーラボ 目の下のクマ 抗酸化 フラーレン レチノール誘導体 江原道 そばかす 口コミ 美容液 はなまるマーケット シミ薄くなる 美白 角質ケア レーザー ほくろ 虫さされ 毛穴の黒ずみ 化粧ノリ ニキビ 水素水 手のシミ 腕のシミ 小鼻の赤み  しみが消えた たるみ 保湿スキンケア はとむぎ 

このブログをリンクに追加する

ランキングに参加中です♪ 励みになるので(σ ・∀・)σ よかったらポチッとお願いします。 にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


美白・美肌 ブログランキングへ

顔のしみを消すシミ取り解消方法。 シミ消し薬やシミに効く化粧品。 顔・手の甲・ 腕の日焼けシミにも!NHKで紹介されたシミ消し方法も紹介。
http://nhksimisobakasu.blog.fc2.com/
sen
2015.05.21(Thu) 11:13
2015年5月16日放送のTBSの「チューボーですよ!」
ゲストは元タカラジェンヌの「檀れい」さん

2006年映画の「武士の一分」で木村拓哉主人公の妻役ではじめて
檀れいさんの存在を知って依頼、まったく変わらぬ美しさです。
頬のあたりは逆に以前よりスッキリとした印象さえあります。
どうしてなんだろう?
色白で、シミもシワもなくツルツルです。

どんな美容方法をしているのか?
そんな会話が番組であり、なんて答えるのかなぁと見ていると。

宝塚時代は、日光に浴びることがない生活だったそうです。
それでシミがなく綺麗ななんですね。ところが
逆に、引退後はテレビや映画で野外ロケが多く、紫外線を浴び続けているそうで、
日焼け止めを塗りまくり、ビタミンを乱れのみしている。
そうおっしゃっていました。

「ビタミンの乱れ飲み」 ฅ(๑*д*๑)ฅ!!
なんてざっくりした面白い表現でしょうw

サプリメントのことを言っているのか。
ジュースのことを言っていたのか。
美容の為のビタミン点滴のことなのか。
ビタミンCなのかEなのかBなのかAなのか・・・
残念ながら、より詳しい内容をつっこんで質問してくれる人がいなかったので、
情報としては薄い内容でした。

檀れい ビタミン 綺麗な美容法


食品としては「グレープフルーツ」や「トマト」を摂っていると
壇さんは言ってました。
食べるか飲むかしているんだね。と思いました。

以前「はなまるマーケット」のゲストで出演された時は
バイタミックスの高級ミキサーでスムージーを作って飲んでいると紹介していました。

皮や種までまるごと粉砕できるかなりパワフルなミキサーで
価格は8万~10万円ほど。
ちなみにバイタミックスとはこんなミキサーです ⇒ バイタミックス TNC5200 ホワイト 【日本仕様・正規品・7年保証】

きっと、乱れ飲みってことは
「スムージー」や「ジューサー」や、きっと「サプリメント」などなど
( いやいや点滴かな???? )
いろんな方法をしているのかもしれない。


わたしも個人的に、肌荒れ解消にアレコレ試している時期があり
サプリメントが苦手で、スムージーやジューサーを試していましたが、
なかなか解消できなかった時に、ビタミン剤を飲み始めて、みるみると良くなり、
クスミがとれ肌のトーンががワンランク白くなりました。
おまけに疲れにくくもなりました。

ビタミン剤というかサプリメントというか、そういうものに半信半疑だったので
実感する変化に驚いてしまいました。

というのも、サプリメントなどで過剰に摂取することに抵抗をもっていました。
だけど、よく調べてみると、水溶性ビタミンなら過剰摂取しても不要分は尿で
排出できるのだと理解でき、食後にビタミンを摂れば、胃を傷めることもなく、
タンパク質とビタミンを一緒に取ると栄養の吸収も良くなることも。

飲んで相乗効果がある。そういう上手な摂り方がわかってきたからです。

ビタミンだけに頼るのではなく、あくまでも、食事をキチンとしつつ、
生のお野菜やフルーツからビタミンを取りながら、更に加えてみる。というもの。
体が錆びないような感覚があります。
もちろん、日々の中にはだるい日もありますが。

檀れいさんの「ビタミン乱れのみ」情報は、とても納得でした。
やっぱりビタミンは沢山摂ってた方が、
アンチエイジングに良いのかもですね。

 

ランキングに参加中です♪
励みになるので(σ ・∀・)σよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

Trackback(0) Comment(0) 
Category:【美肌食品】 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.09.04(Wed) 14:09
今日のお昼のNHKニュースで興味深い調査内容が紹介されました。

順天堂大学の研究グループが20代-30代の女性100人を対象に調べた報告で
女性の不妊原因のあたらしい新事実が紹介されていました。

スレンダーな体型がキレイと極度に痩せたり
「体脂肪率が平均を下回る」
肌を綺麗に保ちたい、美白を求めて紫外線にあたらない生活をしたり
「ビタミンDが減少する」

このような現代の食生活と生活習慣で女性の不妊原因が密接して関係してきてるんだとか。

20代・30代の女性でも、卵子の残り数が、40代の女性と同じくらい少なくなっている!?とか


20代では、体脂肪率が少なく平均が22.6%に対して、4%少ないそう。
個人的にはたった4%で!?という認識なんだけど、それだけの要因ではなく、
他にもいろいろ原因はあるのかもしれない。


30代では、血液中のビタミンDが不足状態なんだって、
ちなみにビタミンDが不足すると骨や筋肉の形成にも異常をきたし、足腰にフラツキがでてくるとかで、
2012年10月03日に放送された「NHKためしてガッテン」でも紹介されていました。

その放送ではビタミンDは食事からも摂取でき、こんな食品をたべるといいそうです。
・魚類は「鮭」「まぐろ」「しらす」
・キノコ類は「きくらげ 」「まいたけ」「しいたけ」
食事からの摂取も大事だけど、不足しやすいもので、
人間のカラダはその大半を別の方法で摂取しているんだって。

それが適度な日光浴でした。
皮膚が紫外線を浴びることでビタミンDが作られる。

ここ数年か数十年かの間に紫外線は悪!
皮膚癌の原因になったり、シミやシワの原因になると言われ、紫外線対策をしてきた結果、
今度は不妊の原因になっていると・・・

いろんな情報で、右往左往させられる私たち女性は紫外線とどう正しく向き合えばいいのだろうか。


テレビで流れたNHKニュースの情報が詳しくネットにありました。
気になる人はこちらを参考に
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130904/t10014271881000.html


 

ランキングに参加中です♪
励みになるので(σ ・∀・)σよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.12(Sun) 20:00
2013年5月7日放送のNHKあさイチ!

「サングラス選びの落とし穴 」

紫外線が及ぼす悪影響って「シミ・ソバカス・しわ」の3大原因と言われてるけど
目にも大きな負担があって、白内障のリスクが高くなるんだそうです。

車の運転をするお仕事や、
パソコンで目を酷使しているお仕事、
野外でお仕事をする人、
品質チェックなど目を沢山使っている人、
シミ・シワ予防にと考えてる人には、
知っとくべき情報でした。

意外と、サングラス選びについて無知というか、
なんとなく、レンズが大きいほうが沢山隠れていいなぁ。
レンズの色は濃いほうが効果があるんじゃないかなぁとか。

なんとなく選んできてたけど、

正しく選ぶためのポイントがありました。




その1)UVカットレンズ?
99%以上カットした、1.0%以下のUVレンズを使わないと意味がないそうです。

その2)レンズ色は濃いほうがいいの?
実は、UVカットレンズを使えば、濃いも薄いも同じ効果があってどちらでも問題がない。
だけど濃いレンズほど、目の黒い部分(瞳孔)は光をもとめて大きく開いてしまう。
瞳孔が開いた状態で隙間から日差しをあびて紫外線を吸収してしまうと
白内障のリスクがぐんと上がるそうです。
そういう意味では薄いレンズの方が目には良いそうです。
UV効果がまったくなく、黒いレンズはもっとも危険だということ!

サングラス  紫外線と色の関係


その3)隙間のない密着タイプがいい?
サングラスのつるの部分が太い方がいい。上下左右の隙間がなく、
紫外線が隙間から入ってこないデザインがオススメなんだそうです。
(これはイメージ通りでした)



その4)自分に似合う上手な選び方(形状編)
眉毛だけサングラスの上に飛び出ているのはかっこ悪い。
眉毛が少し隠れるくらい、眉毛の形状にあうデザインが似合サングラス選びのポイントになる。

サングラス選び方


その5)自分に似合う上手な選び方(色編)
ピンク・・・血色がよく見える
茶色・・・どんなファッションにも合わせやすい
ブルー・・・シミ・しわを隠す。


サングラス  似合う 色
 

ランキングに参加中です♪
励みになるので(σ ・∀・)σよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.23(Fri) 22:14
NHKためしてガッテン 2012年9月19日に放送された

「顔のシワ-本当に作らない方法」

あれこれ、高級化粧品を使って、あんまり効果が実感できない人必見でした。



この番組で紹介された方法は、ずばり「紫外線対策」

日本のある地域にシワがない人達が暮らしていて、
その暮らしぶりも紹介されたんだけど、

それが、「秋田県」

なぜ秋田県かって言うと、日本一日照時間が短く、紫外線にあたらないから。
さらに、その中でも、職場が内勤の人は、80代でもお肌がツルツルでした。


「シワを作らない」方法は
紫外線の照射を防ぐ生活をする。
UVクリームをキチンと塗るってこと。
みんな、夏場だけ注意してるけど、実は冬もサンサンと降り注いでいる、
UVクリームは年中必要ってこと。秋冬で差がつくんだって。

ヒフミド UVクリーム


紫外線には2種類「UV-B」「UV-A」がある。
肌には2層あって、肌の浅いところを「表皮」、肌の奥を「真皮(しんぴ)」と呼ばれる部位。


「UV-B」・・・・白い肌を保つにはこっち
肌の表面の表皮に届くもの。日焼けをして炎症を起こしたり、皮膚がんの原因だったりする。

「UV-A」・・・・シワや弾力低下を作らないにはこっち
肌の奥の「真皮」まで届く。長く浴び続けていると、エラスチンと呼ばれる弾性線維をバラバラに壊してし、シワを作る。


UV-Bを防御してくれるのが「SPF」、SPFは数値で表記されている。
1の数値が20分の目安。×30倍」で約600分(10時間)
「SPF15」----300分(5時間)
「SPF25」----500分(8時間)
「SPF30」----600分(10時間)
「SPF50」----1000分(16時間)


UV-Aを防御してくれるのが「PA」、PAの目安+で表記されている。
「+」-------散歩や買い物などの日常生活
「++」-----長時間の外出やスポーツ
「+++」---海水浴・スキー・レジャー活動

ヒフミド UVクリーム 使用感


紫外線は悪いことばかりな内容で放送していましたが、あまりに反響があって、
2週間後には、紫外線にまったくあたらない生活をしていると、
骨の形成がに必要な成分が作れず骨がもろなる!歩けなくなるよ!!慌てて放送していました(笑)

骨のためには、1日、夏場は15分以上、冬場は30分以上、紫外線にあたりましょう。
その場合、手のひらから紫外線を浴びると「シワ」や「シミ」に影響がないそうです。


ここまでが、シワを作らない方法で「ためしてガッテン」情報なんだけど、

この放送の1週間後の「NHKあさイチ!」では、シワのない美肌の地域、山形へ、
「ここも日照時間が短く全国4位。さらにさらに、年平均湿度全国6位」
そう湿度も関係しているってこと。


紫外線対策をしない、乾燥肌さんは、どうしてもはやくからシワができやすくなるんです、
化粧水をたっぷりつかって水分を入れることもUVケアと一緒にやるのが大事。

「セラミド」成分が肌には一番保湿効果があります、オススメ。



すでにできちゃったシワには、「EGF」成分を使ってみるものいいです。
肌の奥の真皮にある弾性線維にまで成分が届くのが
ノーベル賞を受賞した成分「FGF」だけだと言われてます。

コラーゲンやヒアルロン酸では無理みたいですね。





 

ランキングに参加中です♪
励みになるので(σ ・∀・)σよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2012.11.07(Wed) 20:00
甘いモノを取り過ぎると、老化を早めるんだそう。


11月7日放送の「NHKあさイチ!」で「糖質」のこと詳しく紹介されました。


いま、世の中では「糖質制限ダイエット」が話題になってるのか(驚)


糖質は糖尿病の人が気にすることなのかと思っていたんだけど、


実は、そうでもないんですね。



糖質をとっちゃダメ~ってことではなく、

糖質はエネルギー素なので、人間の体にはとっても大事なもの

脳へ栄養を送る、唯一の成分が糖なのだそう。



だけど、今、みんな糖質のとりすぎになっているそうです。

そんで、糖質の摂り過ぎで老化を引き起こすんだそう。



老化の犯人は「AGE(エージーイー)」という物質が関係していて、

甘いモノを沢山摂取している人の皮膚の奥に、茶色くたまった物質「AGE」
がたまっていくんだそうです。

これが溜まって皮膚の弾力の低下を引き起こし、

シワ・たるみの原因になっていると判明してきたんだそうです。


この老化を引き起こす「AGE」は、皮膚だけじゃなく、内臓や骨や軟骨にも現れるんだって。


骨に「AGE」がたまると、茶色く変色するし、骨がもろくなって、折れやすくなったり、

膝や腰の関節の軟骨ももろくなり、腰痛やヒザ痛の原因になることがわかってきたんです。



ダイエットや、糖尿病じゃなくても、美肌を考えるなら、

甘い甘味物は注意しなきゃいけないんだね。(ううう)



チョコレートや葡萄にはポリフェノールが豊富だから、

どんどん摂ればいいのかも!なんて思ってたけど

そこにはあま~い糖分がタップり(ははは)

なにごともほどほどなんですね。




しわ・たるみ・ほうれい線は糖質は要注意。





 

ランキングに参加中です♪
励みになるので(σ ・∀・)σよかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 シミが消える!しみ取り化粧品, all rights reserved.